ペットボトルの天然水たち

各社から発売されているペットボトルの天然水ですが、天然水の市場ってそれぞれもう飽和状態な気がします。それこそ災害用に~って保存してあるのが水のでっかいペットボトルかなっていう感じです。その時にはメーカーとか味で選んでないし、飲料水として購入を踏み切るには、水であることの付加価値的なものが必要なんですよね。ちなみに災害用に水なのは他の料理や、最悪の場合その水を使って体や顔がふけるからっていう現実的な理由ですよね。お茶ではちょっと…っていうの理由です。

ペリエ的な炭酸水はまだ「天然水」の部類に入るとは思います。 実際天然であの状態なんだから。ところがレモン炭酸天然水ってとかまで出ちゃいましたね、まーさーにー飽和状態…。あ、でも桃の天然水とかもあるからただ単にそういうネーミング的な意味合いなだけなのかな。ただ…天然水の枠で商品案内に載せるのはどうなんだろうか…いや、天然水を使ってるから、何らおかしいことではないのでしょうか…まあ、美味しいからいいか、っていうかどっちかっていうとものすごく大好きですけど。とか言ってると、サントリーから天然水&朝摘みオレンジ出ちゃってた!!めっちゃ美味しそうですけど!!いや、でもいろはすのみかんとかりんごとかとやっぱり違うのか??みかんでなくオレンジなあたりとか、天然水を強調してきてるあたりも気になりますけど。

とは言うもの、飲み物としての純粋な水としては商品展開的にもう飽和状態なんじゃないかなーとも思います。どこそこの天然水とかいう商品はたくさん出ていますが、実際目の前に並べて味わって飲み比べない限り、そんなに味に差のあるものでもないし、…てゆうか、実際目の前に並べて飲み比べたとしてもあんまり差がわからない自信ありますけどね、私。「やっぱこれじゃないとダメだわ、おいしわー。」とか言いながら水に好き嫌いがある人もそんなに多くない気がするからです。硬水と軟水くらいは飲み比べれば区別はつきそうだけど、みんなそんなに差を感じて飲んでるのかなー??…つってて、もしこんなこと思ってるのが私だけで、他の人めっちゃ水の味がわかる人ばっかりだったらどうしよっかなとか思いつつ…

いや、でもきっと各飲料メーカーの天然水部門の人、特に開発部門の人は結構困ってるはずですよ。つって、そんな部門があるかどうかは知りませんが。きっともうフレーバー的なヤツに逃げるしか開発の域がないんじゃないかなー、あとは話題の水素水とか??やっぱり必要になってくるのはプラスアルファの付加価値なんでしょうね。
そのうちウォーターサーバーでもフレーバーな水が登場することになるかもね。

消費者としてはあえて水道水以上のお金を出して購入するメリットに期待するわけです。

夫のM字禿げを育毛剤で未然に防ぎました!

義理の父がM字禿げなので、今のうちに夫に薄毛対策をさせようと思い、チャップアップという育毛剤をプレゼントしました。M字禿げに効く育毛剤で、毛髪周期を修正するなどのチャップアップ 効果があるとの口コミを見て、「これだ!」と思いました。

仕事で不規則な生活が続き、ストレスや寝不足の影響で頭皮の状態が危なかったのですが、使用開始から約3カ月で抜け毛が減っているようです。

初めは、頭皮マッサージなんて面倒だと嫌がっていましたが、チャップアップを使用すると、頭皮のベタ付きが無くなり、スッキリすると喜んでいます。

薄毛に効果があるかどうかは、最低でも半年使用しなければ本当に効果があるかどうか分からないそうですが、夫の場合は半年も経たないうちに、透けて見えていた頭皮が密林状態に変化していったので、驚きました。

健康な髪が生えてきただけなのに、何だか以前よりも若々しくなったので、嬉しいです。会社の同僚からも、羨ましいと声を掛けられたみたいです。

ダイエットでの達成感、充実感を楽しもう。

ダイエット・・・面倒くさい・・・辛い・・・誰もが始める前はこのような気持ちを抱くものです。しかし、ダイエットに取り組むことにしか得られないものもあるのです。それは・・・『達成感』、『充実感』です。大人になり、家事、仕事に追われる中、クラブ活動などでかつて得ることができていた肉体的な達成感、充実感を久しく得ていないという方がずいぶんといらっしゃいます。

忘れてしまっているとでもいいましょうか・・・。目標に向かい努力し、なんかしらの結果を得て喜ぶ・・・楽しかったはずです。充実していたはずです。
ダイエットに取り組み、成果を日々実感する・・・最高に気持ちがいいことです。

思い切ってトレーニングマシンを購入して、ダイエットを続けなきゃと強制的にするのもいいかも。後、ホットヨガだったら辛い運動なしにダイエット効果を得ることができるかもね。

食や遊びなどの楽しいことにはない『達成感』、『充実感』が味わえます。大人になった今よりも子供の頃の方が楽しかった・・・という方には、是非もう一度忘れかけた『達成感』、『充実感』を味わって欲しいと思います。
・・・それだけでは元々の綺麗になるということにもつながっているのですから、本当に最高です。
自分の容姿に自信がつけば、仕事にしろ、遊びにしろ生活の全ての楽しさが倍増します。

Bonjour♪恋味パティスリーはテンポのいい5分アニメ

オンラインビデオ配信サービスで、Bonjour♪恋味パティスリーというアニメを見ました。

友人に、シュールで面白いから見てみてと言われたことがきっかけです。

全部見たのですが、これは結局恋愛ものだったのか学校ものだったのかと未だに思っています。

舞台は製菓学校なのですが、お菓子を作るシーンは本当に少ないです。

作ったとしても作る過程はすっ飛ばされて、気づけば出来上がっているというのが普通でしたね。

そのとき、ああ、これはお菓子が中心の話じゃないんだと思いました。

でも、主人公の女の子と同級生がいいかんじになったかと思えばそれ以上は何もないし、先生と2人きりになっていい雰囲気になったと思ってもそれだけで終わってしまいます。

学園ものというのが一番しっくりくるのかもしれませんが、学園ものにありがちなイベントがほとんどなかったりするので、不思議なアニメだなと思いながら見ていました。

5分アニメなのでさくさく見られますし、テンポが凄くいいのであっという間に見終わってしまいました。

正直言って、続編があるなら楽しみですね。

個人的には主人公と同級生の遼君がむくわれてほしいなと思ってしまいます。

でも、とあるエピソードでギクシャクしてしまったのが凄く残念ですね。

それまでは一番いいかんじに思えたのですが。

先生たちも個性豊かで、こんな先生がいたら学校生活は楽しいだろうなと思ってしまいました。

個人的にはかなり楽しめたので、何か発展があればいなと願っています。これからもフール―からは目が離せません。